【まさかの事実】医者、薬剤師が風邪薬を飲まないとんでもない理由がこちら…【これはひどい】



▼リアルタイムで話題▼

結論から言いますと、
「消化のよいもの食べ、うがいをして、質のよい睡眠を取る」
これ以外に、有効な風邪治療の方法はないようなのです。

風邪を治すことより、風邪をひかないことが肝要

何より、風邪をひかないことが最善策となりそうですが、
幼児、高齢者、妊婦をはじめ、
暴飲暴食気味・睡眠不足、ストレス・疲労過度の成人
といった人ほど風邪をひきやすい傾向にあるといえます。

そのため、ウイルスが空気中に潜むこの季節こそ、
日常から体によいものを摂取し(過食は逆効果!)、
上手にストレスを解消し、よく眠ることが大切。


この記事が気に入ったら
いいね!してね!

1
2
3
4
5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る