【悲惨阿呆】終電逃して王将の駐車場で寝ていた結果、車に轢かれた高校生の末路・・・【画像あり】



▼リアルタイムで話題▼

ousyou

 基本的に、日本において高校生は夜遅くまで親の同伴なしに外出していると警察のお世話になることが多い。ましてや終電がないような時間帯に外を出歩いていると、間違いなく警察のご厄介となるだろう。

 しかしながらある高校生が終電を逃してしまい、始発の電車が来る時間まで何と王将の駐車場で寝て過ごそうとしていた。その結果、車に轢かれてしまったのである。

 悲惨だがどこか阿呆な感じもするこの事故の末路が、大変なことになっていると話題になっているのでご紹介する。詳細は次のページをご覧いただきたい。


この記事が気に入ったら
いいね!してね!

1
2
3
4
5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る